小さな自作PCを組む「CPU編」後編

探すCPUは「i7 2600K」より高性能な「i7なんちゃらK」早速価格.comで検索。

f:id:nekoyapa:20170330174435j:plain

え?こんだけ?もっと3000とか5000とか無いの?

しかも高いし!ロマンの詰まったKだと6700と7700の二種類。

ところで下の方のTって何よ?ググってみよう。

Tは「超省電力版CPU」これは魅力的だけど無視!

 

じゃー、「i7 6700K」と「i7 7700K」違いはクロック周波数。

これ数値が高い方が早いってわかる。

・i7 2600K 3.4GHz

・i7 6700K 4GHz

・i7 7700K 4.2GHz

あれー?なに6年経ったのにそんなん?

6GHzとか10GHzじゃないの?

たいして変わんないじゃん!

コア数。これ多い方が沢山処理できるとか言う奴だ。

これも全部4つ。

ん?わかんない。全然わかんない。

6年経っても0.8GHzしか性能が上がってないの?

いやー、わからんわ。

たぶんなんかこー見えない性能アップとか?あるんじゃない?

もしくは、その0.8GHzの差ってすごいとか。

いやー猫ヤパさんの2600KもOCしてそん位出たような・・・

 

で、購入したのはコチラ

f:id:nekoyapa:20170330193122j:plain

 

 

 

6700と7700では価格差2000円弱だしいんじゃない?たぶん。

f:id:nekoyapa:20170330193406j:plain

やけに軽いと思ったらCPUFAN付いて無いのね。

「i7 7700K BOX」っての注文したからBOXってFAN付いてくるかと思った。

2600Kの時は付いてきたのに・・・ま、どうせ使わないんですけどね。

Kが付くのでカッコいい!97点!

 

つづく・・・

nekoyapa.hateblo.jp