小さな家を建てる「正式契約で新築工事に変更編」

悩むさ。そりゃ数千万の買い物だもの。

本当にそれでいいのか?後悔は無いのか?

今までの亡くなった3匹の猫達との思い出の家。

この傷、あの傷、そこの傷。

いや、傷ばっかじゃん!

新築したってすぐ傷だらけになるじゃん!

中古でよくね?中古リフォームでよくね?

 

変更追加工事で、追加金が当然発生。

総額アップ。

んー、値引き交渉!そう!なんでも交渉だよ。

 

「うちはローコストでやってるので無理です」

 

ですよねー。

ローコスト住宅ですものねー。

んー。

f:id:nekoyapa:20170331191227j:plain

断る!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:nekoyapa:20170331191815j:plain

いや、そー言われましても・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:nekoyapa:20170331192805j:plain

うわーん。コテツゥー。買います。契約致します。

 

そんな訳で2017/3/17正式に契約となり、建売から新築工事へ。

新築工事の為、基礎工事まで進んでいるけど手続きが必要になります。

1)土地の契約&契約金の支払い。

2)土地の引き渡し(司法書士立ち合いの元、移転登記&残金の支払い)

3)契約金の支払い

4)上棟金の支払い

上棟は2017/3/24でしたが3/22に2から4までまとめて一回で済ませました。

 

地鎮祭無し。上棟式無し。

ローコストで進みます。

 

つづく・・・

nekoyapa.hateblo.jp