小さな家を建てる「断熱材は何がいいの?編」

新築となると高気密高断熱とかあるよね。

憧れだよね。でも予算がね。

 

断熱材の種類はざっと2種類っぽい。

・繊維系

・発泡プラスチック系

 

まー、この記事見てる方はご存知だと思うので

詳細知りたい方なんかはググって下さい。

こんなブログじゃ助けになりません。

 

憧れは発泡ウレタンの現場吹き付けですね。

硬質ウレタンフォームとか言うらしい。

現場で吹き付けを行う訳なので気密性が高い。

もちろんお値段も高い。

これがメリット・デメリットになるんだろうけど後は知らん。

 

猫ヤパ邸はもちろん繊維系のグラスウールです。

だってお金無いですもの。ローコスト住宅ですもの。

でも大体そーなんじゃない?一般的だよね?問題無いよね?

で、ググっちゃうよね。見つかるよね。

 

「グラスウールは住宅の断熱材に絶対使ってはいけない」

 

「断熱材」「グラスウール」で検索しちゃうと2番目に出るよね。

なんでこー、気持ち下がる事書くかなー。

大切な情報なんだろうけど、だってグラスウールで施工するのに

そんなの見ちゃうとねー?

 

でもね、猫ヤパさん昔現場監督してた時代に経験あるのよ。

リフォームで内壁のPBを剥がすと黒くカビの生えた下まで

垂れ下がったグラスウール。そんなの見る機会が。

ただね。昔だよ。昔。

今の品質、施工方法なら問題無いと思うけどなー。

 

猫ヤパ邸の使用グラスウールは「旭ファイバーグラス株式会社」の

「アクリア(Aclear)」厚みはどれ位なんだろ。

仕様書も何も無いからわからん。たぶん100mm位。

きちんと施工されてるし何より〇〇工務店さんを信じてるから

問題無いでしょ。うん。

f:id:nekoyapa:20170402115621j:plain

 

nekoyapa.hateblo.jp