読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペルシャ猫のクリーン(思い出)

猫ヤパさんはねー、猫が大好きなの。

知ってた?あー、知らないよねぇー。

そんなの。

 

でも、見て?ほら「猫ヤパ」ってあるでしょ?

猫が入ってるから、好きなんじゃないかなー?

 

でー、小さい頃は近所の野良猫を引っつかまえては

抱っこしてイコイコしまくってたの。

でもねー、猫ヤパさんのママが猫は飼いたくない!って

反対されてて、猫のぬいぐるみを抱っこして寝てたの。

白くてフサフサしたヤツ。

でも、透明なヒゲが生えてて、ずっと目開けてんの。

今考えるとこえぇーよ。

ずっと目開けてる人形抱いて寝てるんだぜ?

夜中目が覚めて見て見たら、目瞑ってたらどーするよ?

で、カッ!って目を見開いたの想像してごらん?

 

あー、トイレ行きたいんだけど誰か付いて来て。

 

・・・

 

 

・・・

 

 

・・・

 

うん。誰も居ない。今日も独りぼっち!

 

 

でね。猫ヤパさん小さい時どーーーしても

動物飼いたい!ってねだったの。

モサモサしたヤツをナデナデしたくて。

自分専用ナデナデが欲しかったの。

だってさー、野良猫はいつも居ないじゃん?

時々遊びに来てくれるだけだったからさ。

 

あー、なんかもっと小さいころインコが家に居た

記憶が蘇ってきた・・・

たしか居たよなー?緑色のが腕にとまってる記憶あるぞ?

いたか?ねー?

えーー?なんか、こえーよ。

その曖昧な記憶。

 

でー、欲しい欲しいって駄々こねて、そのこねたのを

床におもっきし、「ダーーーーーン!」ってぶつけたの。

そんだけ。

 

 

 

 

 

ちがう。ちがった。「ダーーーーーン!」しなかった。

こねたのモグモグしたんだった。

 

で、ペットショップにリスを買いに行くことになったの。

シマリス。かわいいよねー。ひまわりの種とかさー

食べんだよ。あの子たち。猫ヤパさんよりいいもん食ってんじゃん!

 

そんで、ペットショップ着いたんだけど確かシマリスは居なかったな。

犬とか犬とか猫と犬とか犬とか鳥とか犬とか人間とか犬とか

猫とかとっとことか犬とか鳥とか犬とかが居た。

 

ねぇー、間違ってないけど、人間って言い方やめてー。

それ店員さん。わかる?売り物じゃないの?ね?

今回はなんも間違ってないなーって思ったけど

人間って言わないの。ね?店員さん。わかった?

 

でねー、出会っちゃったの!

真っ白でねー、フサフサして、ちっこい子に。

そしたらさー、あの人間も商売うまいねぇー。

抱っこしてみますかー?なんて。

 

もうねー、手のひらサイズでさー

 

「あぅー、あぅー、僕、猫。あぅー。」

 

って感じなの!わかる?

あんまり鳴かない子で、動いてんの!

手足が!心臓が動いてんの!

猫ヤパさんのお気に入りの透明なヒゲの

猫と違って、あったかいの!動くの!

 

だめだよーー。それ猫ヤパさんに触らせたらぁーー。

大の猫好きの猫ヤパさん欲しくなっちゃうよーーー。

 

でね、近くのレストランで緊急会議が行われたの。

デンデンデン。デンデン。デンデンデン。

 

「あの熱源は生き物と推定されます」

 

「そんなバカな!ペットショップだぞ!」

 

「このままですと、後数時間後に閉店を迎えると思います」

 

「それがどーした!」

 

「あの生き物は動いているんです」

 

「ならどーする」

 

「連れて帰るのが妥当かと・・・」

 

「バカを言うな!そんな事例は過去にないぞ」

 

「しかし、我々で連れて帰らねば、誰かのもとへと言う事も・・・」

 

「それはまずいですなー」

 

「あの生物の呼称を猫と呼びましょう」

 

「寝る事と書いて猫。エジプトではバステト神として

 崇拝されています!」

 

「総理!ご決断を!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「では、連れて帰ろう!」

 

「わかりました直ちに任務を開始いたします」

 

「現金は用意できるのか!」

 

「ペットゲージはいるのか?」

 

「餌はどーなってる?」

 

みたいな感じでねー、連れて帰ってきちゃったの。

猫ヤパさんのママが猫飼いたがらなかったのは

小さい頃に猫飼ってたんだけど、朝起きたら脇で亡くなってたんだって。

それ以来、猫は飼いたくない!ってなってたの。

 

で連れて帰ってきた猫がこの子!

写真をデジカメで撮影したヤツだから綺麗な画像じゃないけど。

f:id:nekoyapa:20170429210955j:plain

きゃぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!

ちっこくて、もふもふしてるーーーーーーーーーーーーーーっ!

f:id:nekoyapa:20170429211053j:plain

きゃぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!

おねむだぁーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!

 

あのねー、あのねー、今でも覚えてる。

ちっこくて両手に乗っかってさー、ふわふわしてんの!

f:id:nekoyapa:20170429211228j:plain

肉球がぁ!肉球がぁーーーーーーー!ピーーーーンク!

こりゃ、たまんないよー。

永遠ナデナデしてたね。

 

高額で買わされた猫遊び機に夢中になる。

f:id:nekoyapa:20170429211650j:plain

そして、我に返る。

f:id:nekoyapa:20170429211731j:plain

で、おっきくなって。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:nekoyapa:20170429212140j:plain

ずどーーん!

なに、どう進化した!全然別の生命体になった!

超睨んで怖いじゃん!怒りんぼじゃん!

f:id:nekoyapa:20170429212231j:plain

あの小さい頃の面影どこ行ったの?ねー?君違う猫だよねー?

んか、猫猫詐欺っぽくなったけど、おっきくてふわふわだった。

 

クリーンはねー、抱っことか嫌がる子だった。

そんで、ベッドの下ばっかりいた。

それを腕つかんで無理やり引っ張りだしてた。

子供って怖いねぇー。

クリーンそんなんだから、抱っことか嫌だったんじゃなーい?

もうねー、家の中に猫が居る。ってだけ。

一緒にも寝てくれないしさ。

お風呂に入れると、また違う猫になっちゃうし。

 

あ、猫ヤパさんのママはすっかり猫好きになって

猫ヤパさんと同じく猫が居ない生活なんて考えられない

人間になったよ。

 

初の猫飼いってのもあるし、猫ヤパさんも子供で

なんも分からんかったから、悪い扱いしてたんだろーねー。

ぬいぐるみみたいな感覚でさー。

悪い事したなーって、後になって思ったよ。

今でも怒ってるかなー?

虹の橋で待っててくれたら、ちゃんと謝ろっと。